土地探しから開業まで一貫サポート。
歯科医院設計・歯科医院改装工事は大阪市中央区のスクエアプラス

お問い合わせ

歯科医院の待合スペース

記事カテゴリー:未分類

歯科医院の待合スペースは、守られたプライベート感と、それに相反する明るさや開放感、入り易さなどを合わせもつ空間と言えます。
私たちがプランニングする時に気を付けるのは、外部からの視界に対してのプライベート感と同時に診察を待っているスペースの快適さ、明るさ、落ち着き感を大切にします。
dsc_4224
こちらの医院は、大開口のガラスにグラデーションフィルムを貼っています。上部は太陽光を取り込み、患者さんがソファに座った時の頭部分は半透明になっているので、外部からの視線も気になりません。dsc_4677
こちらの医院は、壁面の一部にガラスブロックを使っています。大都市の中心部の繁華街に位置しますが、まったくその喧騒感は感じられません。
dsc_0579
こちらの医院は、植栽を利用し、外部からの視線を柔らかく遮ります。完全に遮らずがポイントです。
dsc_7532minatodc1
こちらは、ウッドブラインドやカーテンなどのウィンドウトリートメントで高級感と共に、プライベート感を高めた待合室です。
mirrordsc1
こちらは鏡や装飾パネルを使用し、道路側への宣伝効果を存分に発揮するインパクトのあるデザインで外部とのつながりを和らげます。
患者様により良く待ち時間をお過ごし頂けるような空間作りをご提案いたしました。

ブログ一覧に戻る

月別アーカイブ

記事のカテゴリー